2013年12月02日

亜麻とアマニ

亜麻とは、アマニやアマニ油の原料となります。

今日では亜麻は、主に種子を育てる目的で栽培されてきたものと、
繊維を摂る為に育てられたもののわかれます。

アマニとは、その亜麻からとる種子を指していて、
アマニを搾取することでアマニ油を生成するわけです。

日本製粉アマニ油

一方の繊維用に栽培される亜麻は、古くはリネンとして使用されてきたようです。
現在も数多くの洋服の素材として利用されていますが、
アマニ油をとる為の亜麻とは品種が異なるようです。

長い間に、品種改良が進み、亜麻を改良してきた結果、
油をとるものと、繊維をつくるものとに分かれています。

日本においては、亜麻はあまり栽培されていません。
この為、カナダからの輸入を中心に、アマニ油の多くは輸入にされています。

しかし北海道においては、近年の健康ブームを背景に、
集団的にアマニを採ることを目的に亜麻の栽培に取り組みが始まっています。

購入には些か高いとする人もいますが、
無農薬栽培を前提とした取り組みである為にその点評価が分かれます。

また、アマニ油はこの北海道以外での生産はあまりなされていないようですので、
カナダで自然災害などが重なるなどして高値を呼ぶこともあるようです。
ラベル:亜麻 アマニ
posted by mio at 14:29| 亜麻と亜麻仁 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。